バリ島観光旅行に行きたい人、バリ島にリピートする人、いつかはロングステイや移住を夢見る人たちと一緒に楽しむブログです。

バリ島に慣れたらギリ島がおすすめ?行き方と注目ホテルの魅力

2018/06/24
 
この記事を書いている人 - WRITER -
バリ島の大富豪兄貴との出会いでバリ島が大好きになった”なおにぃ”。たくさんのご縁とご恩をいただきました。これから恩返しのつもりでバリ島の魅力や注意点なんかをあなたにお伝えしていきたいと思います。これもご縁ということでとことんバリ島にお付き合いください。将来は、バリ島移住が夢です!!

バリ島旅行に慣れてくるといろいろなオプショナルツアーも試してみたくなることでしょう。

さらに近隣の島へも足を延ばすことでよりバリ島の魅力が大きくなります。

 

バリ島の近くにギリ島という人気の島があります。

ギリ島にも止まってみたいという方も増えているんです。

 

素朴な島にマッチしたおすすめのホテルを発見したのでご紹介します。

Sponsored Link

バリ島へも何度か来るとだんだんと行動範囲ややりたいことも増えてきます。

そんな時にちょっと足を延ばして近隣の島へショートトリップを楽しむ方も増えています。

 

バリ島の近隣で人気の島といえば「ギリ島」が出てきます。

ギリ島はバリ島よりもさらにのんびり感のあるおすすめの島です。

 

今回は、私の親友でもある日本人オーナーが経営するホテルをご紹介したいと思います。

 

☆ギリ島ってどこにあるの?

 

ギリ島?となっている方もいるかと思います。

まずはギリ島の場所やどんな所かの説明からしていきますね。

 

ギリ島は、バリ島の東に位置するロンボク島に隣接する3つの小さな島です。

  • ギリ・トラワンガン
  • ギリ・メノ
  • ギリ・アエル

の3島です。

 

ギリ島の中でも一番発展しているといわれている島がギリ・トラワンガンです。

1周6kmほどの広さで自転車だと1時間くらいで回れる大きさです。

 

古きバリ島のようなギリ島

ギリ島が人気になってきている理由として、のんびりしているということがあります。

 

バリ島旅行をされる方でも日ごろの喧騒から離れて静かにのんびり過ごしたいという方も多いかと思います。

しかし、ここ近年はバリ島の発展も目覚ましく便利になっています。

車やバイクもきっとびっくりするくらい走っていると感じられた方もいると思います。

 

せっかくのんびり田舎な雰囲気を満喫しようと思ったのに意外と観光客も多く車も走っていて日本とそれほど差を感じないということもあります。

 

そんな方が行くといわれているのがギリ島です。

ギリ島には車やバイクがないそうです。

正確に言うとガソリンを使う乗り物が無いんです。

 

電動バイクは大丈夫みたいですが、バリ島での移動手段は徒歩か馬車が自転車になります。

 

ギリ島の魅力

ギリ島の魅力は車やバイクがないことではありません。

まだ人の手が入っていないようなきれいな海や自然が満ちていることではないでしょうか?

 

ギリ島は世界でも有数の美しいコントラストのある海があります。

スノーケリングやサーフィンにダイビングとマリンスポーツを楽しむには絶好のスポットです。

 

 

のんびりしているといってもカフェやレストランホテルも整備されているので散策も楽しめます。バーやお酒を飲めるクラブもあるのでナイトライフも十分に楽しむことができます。

 

ギリ島への行き方

ギリ島への行き方は、飛行機かスピードボートでの移動になります。

飛行機はバリ島内からロンボク島へ行ってそこから船での移動になります。

 

日本から直接ロンボク島を目指す方法(直行便ではありません)もありますし、バリ島経由で郁子も可能です。

 

 

バリ島からスピードボートで行かれるなら1時間ほどで行けます。

価格は、片道3千から4千円程度です。

 

 

バリ島のPadang BaiかSeranganという港から乗ることができます。

おすすめはPadang Baiです。

Seranganはバリ島の北東になり潮の流れが強くて中止になることがあるそうです。

より確実にいくならPadang Baiの方が良いさそうですね。

 

☆ギリ島おすすめホテル!ホワイト ココナツ コテージ

Sponsored Link

 

ギリ島へ渡ったら1日で帰ってしまうのはもったいないロケーションです。

ギリ島でも数泊の滞在をおすすめしたいです。

 

ギリ島へいたら泊まりたいホテル

 

ホワイト ココナツ コテージ(White Coconut Cottage)

ギリ島に行かれたら是非予約を入れておきたいホテルをご紹介します。

バリ島にいる時にいつもお世話になっていた日本人の方がオーナーとして2016年にオープンされたまだ新しいホテルです。

 

ホワイト ココナツ コテージ

 

本当に人柄が良くて彼のおかげでバリ島の良さを普通の観光客以上に味わうことができたといっても過言ではありません。

 

彼と大富豪の兄貴がいなければバリ島とのご縁もなかったかもしれません。

そんな人を大事にしている日本人オーナーが経営しているホテルは、booking.comでも「最高」評価の9.5点を記しています。

 

かわいい内装や家具

 

シックな水回り

 

 

ホワイト・ココナツ・コテージの詳細情報 

ホワイト・ココナツ・コテージの場所

 

 

コテージ内には無料Wi-Fiがありすべての部屋にエアコン・冷蔵庫・ポット・タオル・セーフティボックスが備え付けてあります。

 

このコテージはギリ・トラワンガンで最高のロケーションと評価が高く口コミも良いものが多く私もうれしいです。

 

そして価格もかなりお得に宿泊できます。

朝食付きで一部屋(一人ではありません!)9千円程です。

先ほどbooking.comをチェックしたら一部屋6千円台で出ていました

2人で止まったら一人3千円くらいですね。

 

自転車も無料でレンタルできるので周りのサイクリングも気軽に楽しむことができます。

 

ギリ島の楽しみ方

ダイビング・シュノーケリング

ギリ島といえばやはり海を外すことはできません。

シュノーケリングなどは5時間で10万ルピア(1000円くらい)で出来てしまいます。

 

ギリ島付近ではウミガメやサンゴを見ることもできます。

 

サイクリング

特に観光スポットがあるわけではないのですが、やはりのどかな島の中を自転車で回っていると心がきれいになっていく感じがするのではないでしょうか?

 

回りに自動車やバイクもないので自然と一体となった感じをより味わえると思います。

 

ナイトライフ

意外と、夜遊ぶところが多いようです。

クラブやバーもありフラッと歩きながら気になるお店に入ってみるのも面白いです。

 

また、食事も美味しいようなのでナイトマーケットやレストランで食べ歩きもいいですね。

やはりシーフードが多くなるかとは思いますが味は期待できそうですね。

 

☆今回の、ばぐ~す!ポイント

今回は、私がバリ島滞在中に大変お世話になった日本人の方がいるギリ島のご紹介でした。

 

バリ島とはまた違った温かみのあるのどかな島の雰囲気が今人気になってきています。

そして、親友の日本人オーナーが経営するホワイト・ココナツ・コテージはそんな彼の人柄と島の雰囲気んがとてもまっちしていておすすめせずにはいられないホテルです。

 

バリ島に慣れてもっと楽しみたい方や、バリ島よりももっとのんびりした雰囲気を味わいたい方にはギリ島をおすすめします。

 

その他にもバリ島のきれいな海のあるスポットをお探しの方はこちらにまとめました

バリ島旅行でシュノーケルにおすすめの海は?簡単なやり方や注意点

 

たくさんの楽しみ方のあるバリ島旅行の中にギリ島も加わっていくとうれしく思います。

 

その他のバリ島周遊譲歩が知りたい方はこちらをご覧ください。

第2のバリ島はロンボク島?日帰り出来るおすすめスポットは飛行機で行く?

 

 


Sponsored Link

本日は最後までお読みいただきありがとうございました。

お役に立てる情報がありましたら幸いです。

また、お読みいただけるように楽しい記事にしていきますのでよろしくお願いいたします。

バリ島に美髪で行きたい方や、バリ島から帰ってきたら髪のダメージがひどかった方はこちらのブログで美髪を取り戻してください。

”ばぐ~す!バリ島”の姉妹ブログです。

つや髪薬膳トレーナー直伝!30代からの美髪体質づくり”髪リッチ”

 

それでは、今日もばぐ~す!


この記事を書いている人 - WRITER -
バリ島の大富豪兄貴との出会いでバリ島が大好きになった”なおにぃ”。たくさんのご縁とご恩をいただきました。これから恩返しのつもりでバリ島の魅力や注意点なんかをあなたにお伝えしていきたいと思います。これもご縁ということでとことんバリ島にお付き合いください。将来は、バリ島移住が夢です!!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© バリ島大好き♥”ばぐ~す!バリ島” , 2017 All Rights Reserved.