バリ島観光旅行に行きたい人、バリ島にリピートする人、いつかはロングステイや移住を夢見る人たちと一緒に楽しむブログです。

バリ島観光で失敗しないホテル選び!安い山エリアがおすすめ?

2018/03/19
 
この記事を書いている人 - WRITER -
バリ島の大富豪兄貴との出会いでバリ島が大好きになった”なおにぃ”。たくさんのご縁とご恩をいただきました。これから恩返しのつもりでバリ島の魅力や注意点なんかをあなたにお伝えしていきたいと思います。これもご縁ということでとことんバリ島にお付き合いください。将来は、バリ島移住が夢です!!

 

スラマッソ~レ(こんにちは)、バリ島大好き!なおにぃです。

バリ島旅行のイメージもだんだん形を成してきているのではないでしょうか?

 

あなたがバリ島でやりたいことも分かってきました。

大体の予算も知ることができました。

 

Sponsored Link

そこで今回は、バリ島旅行で最大にして最高に大切な宿泊のお話をしていきます。

 

あなたのバリ島旅行が満足したものになるか!

 

やり残し感のある残念なものになるかは、宿泊所選びにかなりのウェイトがあることは想像がつくと思います。

 

そこで、今回から何回かに分けて宿泊所の種類やどういった特徴があるのかを説明していきますね。

 

☆バリ島旅行の宿泊はどうして迷ってしまうのか?

バリ島旅行を計画していくと必ず宿泊施設を選ばなければなりません。

 

ツアーなどだと決まっていることも多いのですが、その泊まるところがどのようなタイプなのかを知っておかないと残念なことになりかねません。

 

自分で選ぶ時にも果たして、どんなところがいいのか?

 

 

それに、自分たちのしたいことにどのタイプがあっているのか?

 

 

エリアはどこがいいのか?

 

そのエリアは、どんな感じなのか?

 

などのをことを総合的に知ったうえで決めていかないといけないから大変になってしまうのです。

 

さらに、どこのエリアでも1エリアだけでかなり楽しめるので目移りしてしまうことがあります。

 

そこで、前に決めたあなたのやりたいことが役に立ってきます。

 

あなたのやりたいことがどのエリアで実現しやすいのかを考えればおのずとエリアが決まってきます。

 

それに加えて、あなたがそのエリアの得意なことを知っていると過ごし方や時間をどんな風に使っていったらいいかも決まってきますね。

 

もちろん、あなたのやりたいことの上位に「とことんホテルライフを楽しむ」みたいな感じでしたら、エリアのタイプを参考に決めていくことをお勧めします。

 

それでは、これからエリアによっての特徴とどんな種類の宿泊タイプがあるかをまとめていきますね。

 

☆バリ島旅行の宿泊は大きく2つのヴューに分かれる

Sponsored Link

 

まずは、大きく2つのタイプに分かれています。

 

私は好きですねぇ、2つ分けが・・・

想像はつくと思いますが、

山と海

 

です。これは、もはやエリアも含んでいるので2択です。

そして、このタイプでヴューも決まるのでどんな感じで過ごしたいかや、服装なんかも変わってきます。

 

山タイプは主に「ウブド」が中心になってきます。

 

イメージとしては、落ち着いた時間を過ごしたい方や、文化・舞踊・芸術などをじっくり味わいたい方向けです。

 

ヘルシー感を感じることも多く用意されています。

 

海タイプは主に南部エリアに固まってきます。

ビーチごとに様々な宿泊施設があるので困ることはないと思います。

 

海タイプは、開放的に海で楽しんだりまったり昼寝をしたり体を解放するなどに向いていると思います。

 

エリアは、スミニャック・クタ&レギャン・ジンバラン・ヌサドゥア・サヌールあたりにまとまります。

それぞれに特徴があるのであなたに合ったエリアを探してみましょう。

 

☆ウブドエリアの魅力

ビーチリゾートと呼ばれるバリ島ですが実はウブドなど山エリアの人気は年々上がっているんです。

特に女性の一人旅などに人気でヨガやリトリート体験に始まりオーガニックスタイルにどっぷりとハマりたい人が訪れているそうです。

 

もともと長期滞在型のホテルやロスメン(安宿)が多いエリアでもあったのでリピーターや移住者も多くフレンドリーな空気感も心に残るのではないかと思っています。

 

山エリアの代表的な場所とも言えるウブドについて少し詳しく見ていきましょう。

山エリアのツアーなどはウブドが中心になっていることがほとんどです。

 

バリ島らしさを実感できる

スターバックスやブランドショップも立ち並んでいるウブド中心街ですがバリ島文化を感じることができることはお約束できるのではないかと思います。

 

もともと工芸と芸術の村として発展してきたエリアだけに街のあちこちに工芸品や絵が売られています。

海にはない山間ののどかな電影風景となじんだホテルが多くなんとなく忘れてしまった懐かしいものを思い出させてくれる感じはリピーターの多さが物語ってくれています。

 

毎日のように中心街ではバリ島の伝統舞踊が催されています。

ヒンドゥー教独自の雰囲気から織りなされる音楽や舞踊は多くのファンを作り続けています。

 

また、オーガニックやヨガなどスピリチュアル的な要素が急速に発展しているのでナチュラリズムを求める方も増えています。

ヨガにおいては世界的な聖地とさえ言われています。

大小さまざまなヨガ教室が開かれているので気軽に初心者から参加できる物からプロがレベルアップのために本格的に学べる教室まであります。

 

ナチュラル志向から最近ではオーガニックレストランも増え続けています。

リトリート体験がエリアとして体験できるのは女性にとっても魅力の一つなのではないかと思います。

 

プチプラから高級まで

女性にとってはうれしいことですがオーガニックコスメもたくさんあります。

バリ島の多くのオーガニックコスメの工房がウブドに集中しているんです。

 

製作に時間のかかるオーガニックコスメは生産量に限りが出てきます。

工業化を進めず手作りに近い環境で作り続けているのであまり大きなショップは見かけませんがいつも品薄状態でその売れ行きが人気なことが解ります。

 

特に石鹸などが人気で街を歩けばいろいろなオーガニックコスメショップを見つけることができます。

 

ウブドのオーガニックコスメショップについてはこちらにまとめたのでご覧ください。

バリ島のナチュラルコスメを安く買うには?ウブドの人気ショップ

 

バリ島旅行で必ず手に入れたい格安コスメは?おすすめ3選+α

 

自然との一体感

ヨガやリトリート体験が流行っているのもウブドは自然との一体感を感じやすいからというのも大きな理由の一つでしょう。

 

教室だけでなくホテルも景観を重要視して作られています。

見える景色によって部屋の金額が違うなんてところもあるんですよ。

 

山に囲まれた景色やライステラスと呼ばれる世界遺産にもなった棚田が有名です。

普通に散歩すれば田園風景に囲まれた中で気持ちの良い風に吹かれて自分だけの時間をかじることができます。

 

それくらい自分と向き合える環境がそろっていることもウブドの魅力でしょう。

そのためウブドにはあまり大人数の観光客を見たことがありません。

 

一人から数名程度の旅行にはとても適した場所ではないでしょうか。

 

☆今回の、ばぐ~す!ポイント

今回は、バリ島旅行では宿泊選びがとても大切になってくるというお話でした。

まずは、山か海のどちらがあなたの過ごしたい雰囲気に合っているかを考えてみましょう。

 

山エリアゆったりと内観したり文化や舞踊・芸術など心の栄養を補給してみたい方

 

海エリア開放的にアクティブに遊んだり、リゾート気分を気持ちよく味わいたい方

 

こんな、イメージですかね。

吸収するもよし、発散するもよしなバリ島です。

 

特に山エリアのウブドについて少し掘り下げて詳しくお伝えしました。

 

いろんなあなたのやりたいことが実現してしまうので、迷ってしまうかもしれませんがゆっくりと楽しみながら決めていくといい名が見えてくると思います。

 

次回は、さらに宿泊タイプを詳しく掘り下げていきたいと思います。

 

山か海か決めかねてしまっていても大丈夫ですよ。

 

泊まりたいタイプも分かってくると逆に2つのタイプのどちらがあっているかも解るときがあります。

 

そうやって、迷うことも旅行の楽しみの一つですよね。

結構ワクワクしてきてます?いい感じです。

 

 


Sponsored Link

本日は最後までお読みいただきありがとうございました。

お役に立てる情報がありましたら幸いです。

また、お読みいただけるように楽しい記事にしていきますのでよろしくお願いいたします。

バリ島に美髪で行きたい方や、バリ島から帰ってきたら髪のダメージがひどかった方はこちらのブログで美髪を取り戻してください。

”ばぐ~す!バリ島”の姉妹ブログです。

つや髪薬膳トレーナー直伝!30代からの美髪体質づくり”髪リッチ”

 

それでは、今日もばぐ~す!


この記事を書いている人 - WRITER -
バリ島の大富豪兄貴との出会いでバリ島が大好きになった”なおにぃ”。たくさんのご縁とご恩をいただきました。これから恩返しのつもりでバリ島の魅力や注意点なんかをあなたにお伝えしていきたいと思います。これもご縁ということでとことんバリ島にお付き合いください。将来は、バリ島移住が夢です!!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© バリ島大好き♥”ばぐ~す!バリ島” , 2017 All Rights Reserved.