バリ島観光旅行に行きたい人、バリ島にリピートする人、いつかはロングステイや移住を夢見る人たちと一緒に楽しむブログです。

バリ島旅行のスーツケースの大きさは?選び方や便利なアイテム

2018/06/04
 
この記事を書いている人 - WRITER -
バリ島の大富豪兄貴との出会いでバリ島が大好きになった”なおにぃ”。たくさんのご縁とご恩をいただきました。これから恩返しのつもりでバリ島の魅力や注意点なんかをあなたにお伝えしていきたいと思います。これもご縁ということでとことんバリ島にお付き合いください。将来は、バリ島移住が夢です!!

バックのチョイスは、バリ島旅行においてかなり大切な選択になります。

 

タイプによって旅のスタイルや感じが決まってきます。

 

 

極端な話、入れる場所も変わってきてしまうのです。

 

あなたが行きたいところがどんな所かを考えたうえで選んで行くことをおすすめします。

 

Sponsored Link

 

今回は、バックのチョイスの役立つ知恵をご紹介して行きます。

 

ちょっとした裏技も使うとかなり旅にゆとりと安心感が加わります。

 

☆バックのサイズを自分に合わせる

まずはじめの技です。

これは、裏ではないので王道の技というか知恵です。

 

これは、僕の経験上ですが、まず、バリ島に行くときはスーツケースがオススメです。

 

理由は天候です。乾季のときはそんなに気にしなくて良いと思いますが、飛行機代も安くなりやすい雨季には

天候の変化に対応しなければなりません

 

急な雨でもスーツケースなら大丈夫ですよね。

 

あたふたせずに、ちょっと濡れてしまったケースをタオルで拭いてあげるくらいの対処で良いので気持ちもゆとりができます。

 

次は、サイズです。

良く大は小を兼ねるという記事を見かけますがはっきり言って逆です

 

大に飲み込まれてしまっている方を良く見かけます。

 

特に女性は、大きくてもMSサイズからMサイズくらいがおすすめです。何かと持っていくものが多くなってしまうかもしれませんが、これを超えて大きな荷物は体力の消耗や移動時のストレスがかなり増します。

 

バックパックも同じです。日ごろからアウトドアに慣れている生活ならいいと思います。

 

しかし、布製なので先ほども言った天候の変化に対応が必要です。

 

背中に背負おうと思っても大きくなると女性ではそれなりに鍛えていないと難しいです。

 

ですので、バリ島旅行は出来るだけコンパクトなスーツケースで行きましょう。

 

ちなみに僕は、Sサイズで7日くらいは行けます。

写真のサイズの目安を参考にしてみてくださいね。

 

☆バリ島旅行のシーズンでサイズを変える

Sponsored Link

バリ島旅行でのバックの知恵が解ってきたところでミスしないためのアドバイスを一つしておきます。

 

日本が冬のときにバリ島に行くときは、バックサイズをひとつ大きくするか空のボストンバックを一つもって行きましょう。

 

なぜか?

日本の冬はおよそ5℃前後が多いでしょう。

日ごろからダウンジャケットやコートを着ていることと思います。

 

では、2月にバリ島に行ったときバリ島は何度位だと思いますか?

 

28℃前後です。

常夏です。Tシャツです。

当然、着ていくコートは必要ありません。

はっきり言って見ているだけでも暑く感じます。

 

ですのでバリ島についたら日本で来ていたアウターを入れておく場所をかんがえてバックのサイズ変更やもう一つ持ち運びがしやすいバックを携帯していきましょう。

 

☆収納可能なキャリーオンバックを備えておく

そして、スーツケースを少しコンパクトにしてしまったので結構余裕がなくなるかもしれません。

 

でも大丈夫です。ここで、セカンドバックを活用します。

 

あ、セカンドバックって言ってもいかついお兄ちゃんが脇に挟んでるやつじゃないですからね。

 

ここでのセカンドバックは、機内持ち込み用バックと滞在中に使うバックをの合わせ技を使ってください。

 

先ほども言ったボストンバックのようなものでもいいです。

 

アウターをしまっておいて、帰りの空港前に出してお土産などをいれて機内に持ち込んだりできます。

 

小さなものだったら肩掛けの移動中につかっていたバックに入れてもいいです。

 

さらに、おすすめは携帯用のキャリーオンバックです。

 

 

このバックは、スーツケースなどのハンドルに挟むことが出来るのでかなり重宝します。

 

収納量も多いのでバック容量が2倍になった感じです。

 

キャリーオンバックがあれば、はっきりしないお土産用のスペースをスーツケースの中に考えていかなくても済みます。

 

☆今回の、ばぐ~す!ポイント

いかがでしたか?

バックの考え方が逆だった人も多いかもしれません。

迷ったらおいていきましょう。

 

バリ島は、いろいろなものが安く手に入ります。

 

現地調達も視野に入れておけば結構荷物も減らせると思います。

 

そして、スーツケースも無駄な隙間をなくすことでケース内の荷物がホールドされやすくなり中でばらばらになるようなことは少ないでしょう。

 

そして、コンパクトに荷物がまとまっていれば急にプランを変更したくなったり、新しくオプションツアーなんかを気軽に追加する気持ちのゆとりも出てきます。

 

せっかくのバリ島旅行ですから気持ちだけでなく荷物も軽くいくことをおすすめします。

 

スーツケースとバックパックで迷っている方はこちらを

 

最新のスーツケースをチェックしたい方はこちら

海外旅行に最強スーツケース登場!バリ島にも活用できる便利度は?

 


Sponsored Link

本日は最後までお読みいただきありがとうございました。

お役に立てる情報がありましたら幸いです。

また、お読みいただけるように楽しい記事にしていきますのでよろしくお願いいたします。

バリ島に美髪で行きたい方や、バリ島から帰ってきたら髪のダメージがひどかった方はこちらのブログで美髪を取り戻してください。

”ばぐ~す!バリ島”の姉妹ブログです。

つや髪薬膳トレーナー直伝!30代からの美髪体質づくり”髪リッチ”

 

それでは、今日もばぐ~す!


この記事を書いている人 - WRITER -
バリ島の大富豪兄貴との出会いでバリ島が大好きになった”なおにぃ”。たくさんのご縁とご恩をいただきました。これから恩返しのつもりでバリ島の魅力や注意点なんかをあなたにお伝えしていきたいと思います。これもご縁ということでとことんバリ島にお付き合いください。将来は、バリ島移住が夢です!!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© バリ島大好き♥”ばぐ~す!バリ島” , 2017 All Rights Reserved.