バリ島観光旅行に行きたい人、バリ島にリピートする人、いつかはロングステイや移住を夢見る人たちと一緒に楽しむブログです。

バリ島長期滞在はどこがおすすめ?サヌールにファンが多い理由は?

2017/08/30
 
この記事を書いている人 - WRITER -
バリ島の大富豪兄貴との出会いでバリ島が大好きになった”なおにぃ”。たくさんのご縁とご恩をいただきました。これから恩返しのつもりでバリ島の魅力や注意点なんかをあなたにお伝えしていきたいと思います。これもご縁ということでとことんバリ島にお付き合いください。将来は、バリ島移住が夢です!!

バリ島へ1か月未満の観光旅行ならビザの心配もないしのんびりできるのでおすすめです。

 

でも長期滞在するならどこのエリアがおすすめでしょうか?

クタやスミニャックでは派手でお金もかかりすぎそうだですよね。

 

おすすめはサヌールです。

サヌールがおすすめの理由をお伝えします。

Sponsored Link

今回の記事は、こんな方におすすめです。

 

☑バリ島へ長期滞在をしてみたい方

☑長期滞在先を迷われている方。

☑もっとバリ島を味わいたい方

☑サヌールのことを知りたい方

 

 

バリ島へ何度か行かれるとだんだんと長期滞在を望まれる方も増えてきます。

長期滞在の目的もいろいろなありますよね。

 

ただ単純にもっと長い時間を現地で過ごしたいという方もいらっしゃると思います。

将来的に移住まで視野に入れてバリ島のローカル事情も体験しておきたいとい方もいらっしゃいます。

 

バリ島は物価も安くて現地の人もおおらかで優しい人も多いです。

もちろん心と体を浄化してくれるような自然も魅力的です。

 

バリ島への長期滞在でおすすめの期間は、30日以内が面倒な手続きもなくおすすめということは以前の記事でご紹介しました。

 

バリ島での長期滞在の費用や宿泊方法を知りたい方はこちらをご覧ください。

バリ島1ヶ月滞在費用が9万円?ホテルとアパートどっちがおすすめ?

 

費用やどんなところに宿泊すれば過ごしやすいかは、ご理解いただけたかと思います。

 

しかし、肝心のステイ先はどこがいいのかわからないという方も多いのではないでしょうか?

 

今回は、1ヶ月ほどの長期滞在でおすすめのエリアをご紹介します。

 

☆長期滞在先の選ぶ時のポイントは?

 

ショートステイとロングステイでは、滞在先を選ぶ基準が変わってきます。

いろいろな魅力のあるバリ島です。

 

滞在方法はピンからキリまであります。

 

ショートステイの場合は、できるだけ思い出のできるバリ島の綺麗なところだけを楽しみたい気持ちが強いかと思います。

 

雑誌などでも賑やかだったり観光スポットなどお伝えしやすいエリアが中心となって紹介されています。

 

自ずとプランも組みやすくできているので派手なクタやスミニャック・ウブドなどに集まることになる確率が高いといえます。

 

しかし、ロングステイとなるとポイントも変わってきます。

ロングステイで押さえておくべきポイントは何があるのでしょうか?

 

移動がしやすい

長期滞在ですので時間はかなりあります。

 

長いこと要るといろいろなところへ行きたくもなるでしょう。

 

そんな時に移動手段が簡単に確保できることは大切な要素です。

 

毎日海を眺めて過ごしてばかりという訳にも行きません。

そんな時に、スッと思い付きでも行動できる簡単な移動手段が身近にあれば飽きることはありません。

 

タクシーがすぐに拾えたり、ベモと言う循環バスの近くなら簡単な買い物などもすぐに行けますよね。

 

道路の通り具合とタクシーやベモの通り具合をチェックしておきましょう。

 

近くに日常生活で利用できる店が多い

ショートステイのようにギュッと詰め込まれた日程とは違ってきます。

ロングステイは、そこで生活するという要素が入ってくるのです。

 

バリ島でも生活必需品は出てきます。

日常消耗品は、毎日のように出てくることでしょう。

 

そんな時に、周りにスーパーなどがあれば気にすることなく買い物に行けます。

 

また、せっかくのロングステイです。

自分のための時間も楽しみたいですよね。

 

ブログを書かれている方の多いのではないでしょうか?

いくら、バリ島とはいえ全くパソコンなどを使えない状態では困ってしまいます。

 

 

近くにWi-Fiなどがあるカフェやレストランなども必要になってきます。

もちろん、ホテルにもネット環境が整っているところをとりましょう。

 

 

そして、食事です。

安い屋台やワルンがあればかなり費用的にも安心できます。

 

また、時間がたってくるとたまに日本食も恋しくなる時期があります。

日本食レストランをチェックしておくとちょっとしたホームシックも乗り越えやすくなります。

 

回りにどれくらい日常的に使えるお店があるかもエリア選びには大切なチェックポイントとなります。

 

バリ島のローカル感を味わえる

便利さだけを求めてしまうと、結局クタやスミニャックなどのお決まりの観光地になります。

 

しかし、ロングステイではもっとバリ島のローカルな部分も知りたいですよね。

現地の人とのつながりや、実際にバリ島の人たちはどんな暮らし方をしているのかなんてことはショートステイでは知ることは難しいです。

 

でも、ロングステイ中に仲良くなるローカルの人も出てくることが多いです。

もしかしたら滞在中に現地在住の日本人と知り合いになることだってあり得ます。

 

現地在住の方などは余り観光地などのようなところには少ないものです。

 

やはり、であうならスーパーや日常的な場所ではないでしょうか?

 

暮らしの感じを実感できるエリアは、ロングステイをする意味をあなたに感じさせてくれると思います。

 

☆サヌールがおすすめな理由は?

Sponsored Link

 

では、上記のポイントを満たしているエリアはバリ島のどこのあるのでしょうか?

 

バリ島でもリピーターやロングステイヤーが多いといわれているエリアがあります。

  • ウブド
  • サヌール

 

ウブドはもともと欧米人などのロングステイエリアとして確立していました。

文化芸術や工芸の盛んなエリアだったので、長期滞在やビジネスを目的とした方が長くいたのでしょう。

 

そのため、ロングステイ用のホテルやアパートも多くあります。

そして、最近ではショートステイでも人気のエリアなので雑誌やサイトでも大きく取り上げられています。

 

情報的には、十分手に入りやすいのではないでしょうか。

 

ウブドについて詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

バリ島を一人旅でいくならどこにすべき?ウブドの魅力とおすすめなわけは?

 

 

サヌールがロングステイに向いている理由

では、サヌールがおすすめな理由は何でしょう。

 

情報誌などではサヌールはあまり魅力的に紹介されることはありません。

ページ数的にも頑張って記事書きました程度の情報です。

 

なんとなく何にもないかな?

みたいなイメージありませんか?

 

 

でも、口コミや相談サイトを見ているとサヌール押しはかなりあります。

バリ島に何度も来ているとサヌールファンになる方が多いようですね。

 

 

理由は、観光感とローカル感のバランスではないかと思っています。

 

サヌールは、バリ島での最初の観光地だったといわれています。

欧米人も集まり、大型ホテルもたつようになりました。

 

しかし、南部の超高級ホテルエリアなどができはじめ次第に観光客は少なくなっていったそうです。

 

そして、今ではショートステイの観光客は少なくなっています。

いつの間にか昔のような村の感じに戻っていったということです。

 

しかし、この戻った感がちょうどいいんですね。

バリ島の本当の姿に近くてなおかつリゾートの便利さも併せ持っています。

 

サヌールには、ハルディズと言う便利なスーパーもあります。

 

カフェやワルンなどの食堂も道沿いには点在しています。

結構歩ける距離でいろいろそろってしまいます。

 

また、ベモと言う循環バスも走っていますのでコース内に行きたいところがあれば50円ほどで移動も可能です。

 

当然ホテルもあるのでタクシーもつかまりやすいです。

 

そんな理由からサヌールはクタのように騒がしすぎず、スミニャックのようにオシャレ過ぎないバリ島の良さを感じたい人には人気のエリアとなっているのでしょう。

 

バリ島好きはサヌールに帰ってくるといわれている理由もそうした落ち着いた時間を過ごせるからなんでしょうね。

 

☆今回の、ばぐ~す!ポイント

今回は、バリ島へのロングステイをお考えの方におすすめのサヌールエリアをご紹介しました。

 

もちろの、長期滞在中ガンガン遊びまくりたいという方にはサヌールエリアはちょっとおとなしいかなとも思います。

 

また、スミニャックのように洗練されたようなショップも少ないです。

(サヌールにもちゃんとお洒落なショップはあります)

 

しかし、口コミなどでもサヌール人気の高さは知られています。

 

その理由がロングステイで押さえておきたいポイントを見事に押さえている点です。

 

〇ロングステイで押さえておきたいポイント

  • 移動がしやすい
  • 近くに日常生活で利用できる店が多い
  • バリ島のローカル感を味わえる

せっかく時間をたっぷりと取れるロングステイです。

やりたいことを思いっきりするにはバリ島はとっておすすめな場所です。

 

滞在中に知り合いができることでどんどん自分の居場所がバリ島の中にできてくる感じもとても楽しいものです。

 

バリ島での時間がよりつながりの強いものになっていくことを願っています。

 

 


Sponsored Link

本日は最後までお読みいただきありがとうございました。

お役に立てる情報がありましたら幸いです。

また、お読みいただけるように楽しい記事にしていきますのでよろしくお願いいたします。

バリ島に美髪で行きたい方や、バリ島から帰ってきたら髪のダメージがひどかった方はこちらのブログで美髪を取り戻してください。

”ばぐ~す!バリ島”の姉妹ブログです。

つや髪薬膳トレーナー直伝!30代からの美髪体質づくり”髪リッチ”

 

それでは、今日もばぐ~す!


この記事を書いている人 - WRITER -
バリ島の大富豪兄貴との出会いでバリ島が大好きになった”なおにぃ”。たくさんのご縁とご恩をいただきました。これから恩返しのつもりでバリ島の魅力や注意点なんかをあなたにお伝えしていきたいと思います。これもご縁ということでとことんバリ島にお付き合いください。将来は、バリ島移住が夢です!!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© バリ島大好き♥”ばぐ~す!バリ島” , 2017 All Rights Reserved.