バリ島観光旅行に行きたい人、バリ島にリピートする人、いつかはロングステイや移住を夢見る人たちと一緒に楽しむブログです。

バリ島で最新グルメスポットはウブド?おすすめなレストランはクレープ料理?

2018/01/10
 
この記事を書いている人 - WRITER -
バリ島の大富豪兄貴との出会いでバリ島が大好きになった”なおにぃ”。たくさんのご縁とご恩をいただきました。これから恩返しのつもりでバリ島の魅力や注意点なんかをあなたにお伝えしていきたいと思います。これもご縁ということでとことんバリ島にお付き合いください。将来は、バリ島移住が夢です!!

Sponsored Link

 

バリ島は、伝統と自然を愛する観光地です。

 

毎年、観光客も増えいまや行きたい観光地ランキングの1位となっています。

 

昔から脈々と受け継がれ信仰心の厚いバリヒンドゥー文化に心癒されている観光客も多いはずです。

 

だからと言ってバリ島は、古いものばかりではありません。

 

人が集まるからこそ新しいものもどんどん生まれています。

 

食事についてもそれは当てはまります。

 

海外からもセレブや舌の肥えたバリ島ファンが集まることから料理人の腕も上がっています。

 

新しいカフェやレストランも続々OPENしています。

 

今回は、そんなバリ島の最新食事スポットをご紹介します。

 

特に人気の集まっていいるウブドに限定してご紹介しますね。

☆最新グルメスポットはウブド

ジュプン・バリ

のんびりとバリ島の醍醐味である田園風景に囲まれて時間を過ごしたい人におすすめのカフェです。

 

カフェOPENは、2015年ですが元々はお香のお店としても人気の高かったです。

 

のんびりテイストが随所に感じられる店内でシナモンティーやアップルなどのホットドリンクは暑いバリ島でも心をほぐしてくれると好評です。

 

2階と3階がありますがおすすめは3回から眺める景色です。

 

遠くまで広がるバリ島の田園風景に作られた景色ではない感動を得られることでしょう。

 

ショップ情報

JI.Raya Goa Gajah Tegas Peliatan Ubud

TEL 085-6372-2888 日曜休み

11:00~17:00

予算・おすすめメニュー

予算 500円以下

おすすめメニュー スパイスティー 10000ルピア(およそ100円)

 

Sponsored Link

ル・ムーラン

フランス人オーナーが経営しているレストランです。

 

2015年のOPENですが、早くも注目が集まっています。

 

こちらのレストランは、クレープがメインになります。

 

クレープってスイーツ?

 

なんて思ってしまうもの無理はありません。

 

しかし、欧米ではクレープも立派な料理として食されているんです。

 

ル・ムーランでは、ビーフテンダーロインとルッコラを包んだクレープメニューなどがあり人気です。

 

もちろん、スイーツ系もバリ島の瑞々しいフルーツやジェラートをあしらったオシャレなものもあります。

 

ショップ情報

JI.Raya Pengosekan Ubud

TEL 0361-908-0028 月曜休み

11:00~23:00

 

予算とおすすめメニュー

予算 500円~1000円くらい

おすすめメニュー クレープ・ステーキ 88000ルピア(880円くらい) クレープスモークサーモン 78000ルピア(780円くらい) クレープ・ミックスフルーツ&チョコレート 65000ルピア(650円くらい)

 

スパイス

ウブドに昔からある超有名ファインダイニングである「モザイク」のオーナーシェフであるクリス氏によるプロデュースカフェです。

 

自もの食材とアジアのレシピを融合して作られる料理はさすがのセンスで楽しめます。

 

店内はガラス張りで明るく女性一人でも入れるくらい気軽な感じです。

 

一皿の量自体は、少なめなのでがっつり食事をしたい人にはちょっとおすすめできないかも。

 

のんびりちょっとずつつまみたい方や、夕方からお酒を飲みながら語らいたい人にはおすすめです。

 

ショップ情報

JI.Raya Ubud Ubud

TEL 0361-479-2420 無休

12:00~23:00

 

予算とおすすめメニュー

予算 1000円~2000円くらい

おすすめメニュー カクテル85000ルピア~(850円くらい) クリスポークベリー95000ルピア(950円くらい) ベジ・ダンプリング55000ルピア(550円くらい)

 

ウォータークレス

地産地消のヘルシーカフェで身体に嬉しい健康的なメニューが楽しめるカフェです。

 

取れたてのオーガニック食材にこだわっているのでヘルシー志向の欧米人やヨギーたちに愛されています。

 

平日のランチタイムには新鮮野菜のサラダバーが楽しめるので観光客だけでなくバリ島在住者にも大人気とのことです。

 

朝食メニューも豊富なので朝から散歩がてら立ち寄って朝食をしながらストリートウォッチングなんてのも楽しい時間の使い方かもしれませんね。

 

ショップ情報

JI.Monkey Forest Ubud

TEL 0361-976-127 無休

7:00~23:00

 

予算とおすすめメニュー

予算 500円~1500円くらい

おすすめメニュー クランチ・キノア・グラノーラ65000ルピア(650円くらい) ハーフローストチキン140000ルピア(1400円くらい) ガーデンフレッシュ・ライスペーパーロール55000ルピア(550円くらい) チョコレートブラウニー45000ルピア(450円くらい)

 

☆今回の、ばぐ~す!ポイント

今回は、バリ島リピーターにも人気のウブドでの新しい食事スポットについてまとめました。

 

全て2015年以降のOPENなのでフレッシュ感があります。

 

また、今の観光客のニーズを満たしてもいるので味だけでなく空間自体も古すぎずオシャレさも感じることができると思います。

 

全体的には、のんびり過ごすというコンセプトは共通しているように感じました。

 

やはり、そこはバリ島として外せないのでしょう。

 

もしかしたら意識しなくてもそうなってしまうのがバリ島のちからなのかもしれませんね。

 

そんな魅力的な食事スポットで、最新のバリ島を感じてみてください。

 


Sponsored Link

本日は最後までお読みいただきありがとうございました。

お役に立てる情報がありましたら幸いです。

また、お読みいただけるように楽しい記事にしていきますのでよろしくお願いいたします。

バリ島に美髪で行きたい方や、バリ島から帰ってきたら髪のダメージがひどかった方はこちらのブログで美髪を取り戻してください。

”ばぐ~す!バリ島”の姉妹ブログです。

つや髪薬膳トレーナー直伝!30代からの美髪体質づくり”髪リッチ”

 

それでは、今日もばぐ~す!


この記事を書いている人 - WRITER -
バリ島の大富豪兄貴との出会いでバリ島が大好きになった”なおにぃ”。たくさんのご縁とご恩をいただきました。これから恩返しのつもりでバリ島の魅力や注意点なんかをあなたにお伝えしていきたいと思います。これもご縁ということでとことんバリ島にお付き合いください。将来は、バリ島移住が夢です!!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© バリ島大好き♥”ばぐ~す!バリ島” , 2017 All Rights Reserved.