バリ島観光旅行に行きたい人、バリ島にリピートする人、いつかはロングステイや移住を夢見る人たちと一緒に楽しむブログです。

アヤナリゾートのロックバーの利用方法は?宿泊してなくても大丈夫

2018/04/03
 
ロックバーバリ
この記事を書いている人 - WRITER -
バリ島の大富豪兄貴との出会いでバリ島が大好きになった”なおにぃ”。たくさんのご縁とご恩をいただきました。これから恩返しのつもりでバリ島の魅力や注意点なんかをあなたにお伝えしていきたいと思います。これもご縁ということでとことんバリ島にお付き合いください。将来は、バリ島移住が夢です!!

バリ島旅行を思い出深いものにするために食事をちょっとゴージャスにすることはとてもお勧めの方法です。

 

中でもアヤナリゾートにあるロックバーというレストランはバリ島を代表する魅力的なレストランといえます。

 

高級ホテル内にあるレストランですが宿泊客しか利用できないのでしょうか?

 

利用方法や服装について調べてみました。

Sponsored Link

☆ロックバーってどんなレストラン

バリ島を代表するレストランにロックバーというレストランがあります。

バリ島の南部に位置するアヤナリゾートという高級ホテルの敷地内にある併設レストランです。

 

2009年にオープンして以来観光名所としても人気のレストランです。

 

特徴的なつくりから奇跡にに近い構造だそうで世界中から景色と料理を楽しみ連日多くの観光客が訪れているということです。

 

特に夕日が最高ということで夕方からディナーにかけて利用される方が多いようですね。

 

せっかくなら思い出にバリ島の夕日を見ながら最高のディナーを満喫したいところです。

 

ロックバーの場所

ロックバーはバリ島の南端に位置するエリアにあります。

アヤナリゾートの敷地内にある海岸沿いのレストランです。

 

インド洋を望んだ断崖に作られておりトップデッキと呼ばれる飛び出したような作りの客席があります。

 

空港からはタクシーで20分ほどで行くことができます。

 

住所:Jl Karang Mas Sejahtera, Jimbaran, Bali, Indonesia

TEL: +62-361-702-222

 

ロックバーの営業時間

ロックバーは基本的に夜の営業がメインのようです。

宿泊客には朝食のサービスもあるようですが、一般の方は基本的に夜の利用ということになります。

 

営業時間は16:00~0:00とされています。

金土日は翌2:00までです。

 

クレジットカードも各種利用可能です。

TAX・サービス料は利用料金の21%になります。

 

ロックバーの構造

 

ロックバーは2009年にトップデッキという客席を断崖の上に作りました。

翌年の2010年に75席を増設しました。

 

そこから増設が続き9か所のデッキが追加されています。

合計225席になっています。

 

2015年にはヴィラ宿泊客専用のラウンドデッキが新設され人気を呼んでいます。

 

そしてそのラウンドデッキの手前にシーフード料理をコンセプトにしたレストランが新たにオープンしています。

 

本当に毎年増設や新設を繰り返しているようですね。

それだけ人気があり入れないお客さんも多いということがうかがえますね。

 

☆どんな人が利用できるか

これだけ人気であるならやはり宿泊客しか利用できないのでしょうか?

せっかくならロックバーで思い出に残る食事を考えていてもさすがにアヤナリゾートに宿泊するだけの予算は難しいかな問う方もいることでしょう。

 

大丈夫です。

 

ロックバーは席の限定はありますが宿泊していない一般客にも解放されています。

 

一般客は予約できない!

一般の観光客でもロックバーは利用できます。

しかし、席の予約を受け付けていないため16:00のオープンから良い席の確保が大切になります

 

海抜35メートルにあるアヤナリゾートから海抜14メートルのロックバーまでは「インクリネーター」と呼ばれる専用のケーブルカーにて移動します。

 

このインクリネーターに乗るために長蛇の列になることもあるので待ち時間の日焼け対策や暑さ対策は万全にしておきましょう。

 

利用時の服装は?

服装については

「スマートな装いでお越しください。水着、サーフパンツ、ビーチサンダル、アルコール飲料メーカーのロゴ入りの服装でのご来店はご遠慮いただいております。」

と表記されています。

 

先ほどお伝えしたインクリネーター乗り場の入り口にいるスタッフが服装チェックをしています。

 

とはいえ、幅がありすぎて自分の装いに自信がないという方もいるかと思います。

多い服装としては

 

女性:サマードレス、ワンピース

 

男性:Tシャツ、ポロシャツ、チノパン、(ジーンズ)

 

あたりが無難でしょう。

意外と7分丈のショートパンツの方もいるようです。

 

夕方までは日差しも強く気温も高いです。

しかし、乾季の夜は冷えるので一枚羽織れるものを持参していくとよいでしょう。

 

Sponsored Link

☆今回の、ばぐ~す!ポイント

今回はロックバーについて調べてみました。

とても人気のあるレストランだけに連日多くの観光客でにぎわっているそうです。

 

宿泊客だけでなく外からの観光客も利用可能ですが予約ができないために早い時間から並んで待たなければなりません。

 

インクリネーターと呼ばれる専用のケーブルカーに早く乗ることが良い席を確保する方法になります。

そのため炎天下の中長時間ならんで待つことになります。

 

日差し対策をしっかりとしていきましょう。

 


Sponsored Link

本日は最後までお読みいただきありがとうございました。

お役に立てる情報がありましたら幸いです。

また、お読みいただけるように楽しい記事にしていきますのでよろしくお願いいたします。

バリ島に美髪で行きたい方や、バリ島から帰ってきたら髪のダメージがひどかった方はこちらのブログで美髪を取り戻してください。

”ばぐ~す!バリ島”の姉妹ブログです。

つや髪薬膳トレーナー直伝!30代からの美髪体質づくり”髪リッチ”

 

それでは、今日もばぐ~す!


この記事を書いている人 - WRITER -
バリ島の大富豪兄貴との出会いでバリ島が大好きになった”なおにぃ”。たくさんのご縁とご恩をいただきました。これから恩返しのつもりでバリ島の魅力や注意点なんかをあなたにお伝えしていきたいと思います。これもご縁ということでとことんバリ島にお付き合いください。将来は、バリ島移住が夢です!!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© バリ島大好き♥”ばぐ~す!バリ島” , 2018 All Rights Reserved.