バリ島観光旅行に行きたい人、バリ島にリピートする人、いつかはロングステイや移住を夢見る人たちと一緒に楽しむブログです。

2017年行おすすめ観光地ランキング1位がバリ島の龍と魅力は?ロンドンやパリ以上!

2017/04/08
 
この記事を書いている人 - WRITER -
バリ島の大富豪兄貴との出会いでバリ島が大好きになった”なおにぃ”。たくさんのご縁とご恩をいただきました。これから恩返しのつもりでバリ島の魅力や注意点なんかをあなたにお伝えしていきたいと思います。これもご縁ということでとことんバリ島にお付き合いください。将来は、バリ島移住が夢です!!

Sponsored Link

 

もう3月も後半ですね。

 

GWも視野に入れて海外旅行に行く予定をこれから立てることも多くなると思います。

 

どんなところに旅行するかを考えることに楽しみも膨らむことと思います。

 

やはり、海外旅行に行きたい方も多いことと思います。

 

行き場所を好みで決めたい方がいる半面で、人気の都市で観光を満喫したい方もいるでしょう。

 

先日、2017年の観光地都市の人気ランキングが発表されました。

 

結果から言うと1位はバリ島でした。

 

今回は、バリ島が人気の秘密をまとめてみました。

 

これから、バリ島旅行を考えてみたい人に参考になればと思います。

 

☆2017年人気観光地ランキング結果は?

2017年のランキングがトリップアドバイザーさんから発表されました。

 

順位は以下の通りですが、アジア圏でバリ島以外に入ったのがカンボジアの8位ですのでバリ島がどれだけ躍進しているかがうかがえますね。

 

ランキング

2017 ランキング

1位 バリ島

2位 ロンドン

3位 パリ

4位 ローマ

5位 ニューヨーク

 

以下は表のとおりです。

 

名だたる都市を抑えてのトップ獲得はバリ島が注目を集めるに値するものが増えてきている証拠かもしれません。

 

2016 ランキング

では、2016年はどうだったかもちょっと知りたいですよね。

1位 ロンドン(イギリス)
2位 イスタンブール(トルコ)
3位 マラケシュ(モロッコ)
4位 パリ(フランス)
5位 シェムリアップ(カンボジア)
6位 プラハ(チェコ共和国)

7位 ローマ(イタリア)
8位 ハノイ(ベトナム)
9位 ニューヨーク(アメリカ)
10位 ウブド(インドネシア)

かろうじて10位にバリ島のウブドが入っています。

そこからの1位獲得は、島の発展はもとより空港が新しくなったりバリ州政府の本腰を入れた政策などからもうなずける結果だと思います。

2015年はバリ島ウブドは25位でした。

バリ島ツアーが気になる方はこちら

 

☆バリ島の宿泊費相場は?

Sponsored Link

 

では、いざ観光旅行をしたいと思ってもいくらくらいで宿泊できいるのかも次の疑問になりますよね。

 

ベスト5の宿泊費相場を見れば大体の旅行プランもイメージしやすくなりますね。

 

ベスト5の宿泊費予算

トップ5宿泊費相場

1位 バリ島 23,100円

2位 ロンドン 29,000エ円

3位 パリ 25,600円

4位 ローマ 23,900円

5位 ニューヨーク 39,100円

 

以下の順位潤の宿泊費相場は表のとおりです。

 

カンボジアやタイなどと比べてもアジアでは、倍以上の宿泊費用が掛かるにもかかわらず人気なんですね。

 

ちなみに観光地として東京は、ギリシャのくれたほどの8400円だそうです。

日本て安く泊まれるんですね(驚)

 

また、バリ島の宿泊費が2万円台というのも実は2極化している結果だと思います。

 

バリ島にはリゾートホテルがたくさんあります。

それは、面積比率からもかなりの数になります。

 

ヴィラなどは1泊5万から9万円なんてのもざらにあります。

 

反面、ロスメンと呼ばれる安宿も1泊5円程度から泊まれます。

 

そうなると5万円と5円の平均をすると2万7千円程度になります。

 

ほとんどの方は、安宿や1~2万円程度の宿泊だと思いますのでかなり敷居も低くなりますね。

 

☆今回の、ばぐ~す!ポイント

今回は、トリップアドバイザーさんのランキング発表に伴ってこれからの行楽シーズンに向けての参考になるような情報です。

 

このランキングは、トラベラーの口コミの集計によって出されるそうなのでいかに旅行者が気に入ったかを表しているんだと思います。

 

その中でバリ島が1位になりました。

バリ島は、観光者をとても満足させてくれることがたくさんあるのですね。

 

このランキングがすべてではありません。

 

しかし、注目してほしいところは2015年・2016年・2017年と確実に順位を上げてきていることです。

 

年々、旅行者を満足させてくれるバリ島の魅力をたくさん知ってほしいです。

 

バリ島の特徴は、非常にリピーターの多い観光地だということでしょう。

 

移住者も多いと聞いています。

 

それだけ、島も島の人々とのかかわりも浸し見やすいと言えるのかもしれませんね。

 

あなたもバリ島で、世界の人気の秘密えを見つけてみてはいかがでしょうか?

 

失敗しないバリ島旅行の決め方を知りたい方はこちら

 

それでは、今日もばぐ~す!

Sponsored Link


この記事を書いている人 - WRITER -
バリ島の大富豪兄貴との出会いでバリ島が大好きになった”なおにぃ”。たくさんのご縁とご恩をいただきました。これから恩返しのつもりでバリ島の魅力や注意点なんかをあなたにお伝えしていきたいと思います。これもご縁ということでとことんバリ島にお付き合いください。将来は、バリ島移住が夢です!!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© バリ島大好き♥”ばぐ~す!バリ島” , 2017 All Rights Reserved.