バリ島観光旅行に行きたい人、バリ島にリピートする人、いつかはロングステイや移住を夢見る人たちと一緒に楽しむブログです。

インドネシアのバリ島の不思議なドリンクは何?ジャムウとは漢方?

2018/04/28
 
この記事を書いている人 - WRITER -
バリ島の大富豪兄貴との出会いでバリ島が大好きになった”なおにぃ”。たくさんのご縁とご恩をいただきました。これから恩返しのつもりでバリ島の魅力や注意点なんかをあなたにお伝えしていきたいと思います。これもご縁ということでとことんバリ島にお付き合いください。将来は、バリ島移住が夢です!!

インドネシア・バリ島のコンビニには日本では見かけないようなものも見かけることがあります。

 

そんな中に不思議なドリンクがありました。

なんでもバリ島の人たちは普通に飲んでいるとのことです。

 

バリ島にはジャムウという伝承医学があります。

この飲み物もジャムウとのこと。

 

味や成分はどのようなものなのでしょう?

漢方役なんでしょうか。

そして、どんな時に飲んだら良いのかを調べてみました。

Sponsored Link

 

バリ島旅行に行ってコンビニやスーパーなどに立ち寄ったときに良く目にするドリンクがありました。

 

といっても意識しないとこんなドリンクもあるんだなぁ、くらいでスルーしてしまうくらいの自然な配置なので記憶にない方もいらっしゃるかもしれません。

 

しかし、このドリンクは以前ご紹介したバリ島の伝承医学でもあるジャムウの分類に入る医療ドリンクということになります。

ちゃんとジャムウマークもついています。

 

バリ島の人はちょっと調子が悪いというとこのドリンクを進めてきますよ。

今回は、このドリンクの正体やどんな時に飲んだら良いのかを調べてみたいと思います。

 

☆コンビニで良く見かける謎のドリンク

 

意識すればバリ島のいたるところで見かけるこのドリンクはバリ人にとってもいたって普通の飲み物です。

 

特にちょっとした不調などはこのドリンクで大丈夫だということです。

まぁ、バリ人は大げさにいうのでそこらへんは差し引いてもこれだけ広く販売されているということはそれだけ利用者もいるということですよね。

 

ちょっとした不調といっても特にどんな症状の時に利用すればよいのかを知らなければそれも怖いですよね。

 

謎のドリンクの正体と味は

このドリンクの正体は「ランタン・ペニュガル」という飲み物だそうです。

先ほども述べた通りジャムウになるドリンクで薬用です。

 

一応飲む量などが決められているそうです。

ポカリみたいに一気飲みをしないようにしましょう。

 

味はスタンダードなものは無味無臭です。

もう水と変わりません。

その他には砂糖で味を付けたりライチなどの香りを付けたものがあります。

 

そして、ペットボトルだけでなく缶のものやサイズ違いのものなどいろいろあるんですね。

ロゴもいろいろあって3本脚のようなものマークやサイのものもあります。

 

でも、ジャムウマークがついているかをチェックしたり店員さんに「マジックウォーター?」とか「ランタン・ペニュガル」と言えば大抵教えてもらえます。

 

Sponsored Link

☆ランタン・ペニュガルの成分や用途は?

 

ではこのランタン・ペニュガルはどんな時に飲んでいるのでしょうか?

そして、その効能はどんなことに当てはまるのかを知っておけば利用するときが解りますね。

 

どんな時に飲んでいるの?

ランタン・ペニュガルは体調が悪い時に飲む液体漢方のようなものです。

バリ島は赤道直下ですので体調も崩す人は多くいます。

 

特に多いのが「パナス・ダラム」という症状です。

パナス(panas)ダラム(dalam)

直訳するとパナスは熱でダラムが中という意味です。

 

つまり内側が熱いといった意味でしょう。

薬膳的に観ると湿熱症のことを言っていると思われます。

 

特に雨季のじめじめとした時期に多く熱がこもったり口内炎や便秘などその症状は一致しています。

 

ランタン・ペニュガルの成分は

 

そこでランタン・ペニュガルの成分を調べてみるとラベルにしっかりと記載されていました。

1日に飲む量や飲み方もしっかりと記載してありましたよ。

といっても日本と違って雑な表記の部分もありますが・・・

 

Gypsum Fibrosum 石膏

Galcareous Spar 炭酸カルシウム

Bahan-bahan lain sampai その他の材料

 

その他の材料って辺りは日本では考えられませんが外国ってこんなものなんでしょうね。

 

注目すべきは石膏と炭酸カルシウムです。

石膏とは硫酸カルシウムのことです。

逆に炭酸カルシウムは石灰のことです。

厳密にはこの成分だけではありませんが、この成分は薬膳では解毒や解熱に使われることが多いです。

 

便秘や利尿作用もあり消炎などバリ島の人が教えてくれている効能に当てはまります。

ジャムウとしてまさしく天然成分を使用しているドリンクといえそうです。

 

気候からくる不調には効果がありそうですね。

感染からくるバリの風邪や下痢にはそれほど効果がないかもしれません。

 

解毒効果もあるので早く菌を出したいという使い方ならありかもしれません。

 

もっぱら観光中に暑さバテをした時には良い飲み物ということが解ってきましたね。

滞在中の後半などで体が重かったり熱ぼったい感じ(風の初期症状のような感じ)の時にはあっているかと思います。

 

Sponsored Link

☆今回の、ばぐ~す!ポイント

今回はバリ島のコンビニやスーパーで良く見かけるドリンクについて調べてみました。

バリ島の人も良く飲んでいるこのドリンクはランタン・ペニュガルといって伝承医学のジャムウドリンクということでした。

 

特に熱がこもったり便秘になってしまったときに良いようです。

成分もしっかりとした漢方の理論にも当てはまっているので体に害はないかと思われます。

 

しかし、薬として分類されているので飲む量などは守った方が良いかと思われます。

といいたいのですが、バリ島の人は関係なくごくごく飲まれている方を多く見かけますので大丈夫なのかもしれないですね・・・

 

そこは自己責任ということでお願いします。

 

バリ島は赤道直下の場所です。

気持ちがいいといっても慣れない日本人が体調を崩すことは多くあります。

なんとなく体が重かったり不調を感じているようならこのようなバリ伝統の回復ドリンクを試してみるのもいいかもしれません。

 

バリ島の伝統医学のジャムウについて詳しく知りたい方はこちらもご覧ください。

バリ島のスパや街で見かけるジャムウとは?体験するならウブド?

 


Sponsored Link

本日は最後までお読みいただきありがとうございました。

お役に立てる情報がありましたら幸いです。

また、お読みいただけるように楽しい記事にしていきますのでよろしくお願いいたします。

バリ島に美髪で行きたい方や、バリ島から帰ってきたら髪のダメージがひどかった方はこちらのブログで美髪を取り戻してください。

”ばぐ~す!バリ島”の姉妹ブログです。

つや髪薬膳トレーナー直伝!30代からの美髪体質づくり”髪リッチ”

 

それでは、今日もばぐ~す!


この記事を書いている人 - WRITER -
バリ島の大富豪兄貴との出会いでバリ島が大好きになった”なおにぃ”。たくさんのご縁とご恩をいただきました。これから恩返しのつもりでバリ島の魅力や注意点なんかをあなたにお伝えしていきたいと思います。これもご縁ということでとことんバリ島にお付き合いください。将来は、バリ島移住が夢です!!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© バリ島大好き♥”ばぐ~す!バリ島” , 2017 All Rights Reserved.