バリ島観光旅行に行きたい人、バリ島にリピートする人、いつかはロングステイや移住を夢見る人たちと一緒に楽しむブログです。

バリ島旅行はいつがお得?乾季でも格安で行ける秘密の月は何月?

2017/05/11
 
この記事を書いている人 - WRITER -
バリ島の大富豪兄貴との出会いでバリ島が大好きになった”なおにぃ”。たくさんのご縁とご恩をいただきました。これから恩返しのつもりでバリ島の魅力や注意点なんかをあなたにお伝えしていきたいと思います。これもご縁ということでとことんバリ島にお付き合いください。将来は、バリ島移住が夢です!!

 

アパカバ~ル(元気ですか) 

バリ島大好き!なおにぃです。

 

バリ島は、一年中楽しめる楽園の島です。

いろいろなオプショナルツアーからエステに買い物と来る人を魅了してやみません。

 

では、そんな一年中楽しめるバリ島旅行にもお得なシーズンがあることをご存知でしょうか?

 

Sponsored Link

 

今回は、バリ島旅行が費用面でお得な月をこっそりとあなただけにお伝えしたいと思います。

 

一年のうちで2月ほどねらい目があります。

そのうちひと月は、なんと人気がある乾季の中にあるので知っておかない手はありません。

 

☆ねらい目は、観光客がたくさん来た直後!

では、まず結論から行きます。

ズバリ!

  1. 10月
  2. 1月中旬から2月上旬

この2ヶ月が、費用面で安くなるシーズンになります。

 

その理由は、世界のバカンスシーズンと日本の行事の重なり具合の関係によるものです。

 

まず、日本では主に夏休みを利用するので7月8月は日本発の航空券が高いですし、予約も困難です。

 

重ねて、世界のバカンスシーズンも7月~9月と重なって来るのでこのシーズンは、人も多いしお金もかかります。

 

このシーズンをハイシーズンと呼んでいます。

 

そして、年末年始はインドネシア人の観光客も増えるためにまたまた旅費は高騰し、さらには人も激増します。

 

ちなみに休みの店も出てくるので、カフェなんかで席を取ること自体が大変です。

 

しかし、このころはイベントも多くて華やかでにぎやかな雰囲気があるので一概に否定はできませんね。

 

そして、意外と大丈夫だと思われている6月なんかは確かに飛行機代は安くなりやすいのですが、バリ島の観光客が多くなる時期です。

 

なぜ?

 

それは、イスラム教の祝祭日があるのです。

 

まぁ、イスラムの正月的なイベントがあるのです。

 

イドゥル・フィトリという大切な日があります。

(2017年は6月25~26日)

これは、断食をした後のお祝的にバリ島に遊びに来るそうです。

 

このように、バリ島では世界のバカンス事情とイスラム教などの文化の関係からシーズンの谷間を見つけることが大切なポイントになってくるんですね。

 

☆日本の目線で決めつけない連休の取り方

Sponsored Link

あと、ちょっと日本人的に勘違いしてしまうのが日本の休日や連休にハイシーズンをイメージしてしまうことです。

 

7~8月は、先にも言いましたが世界のバカンスシーズンとも重なるので欧米人の観光客とブッキングするという点ではご承知いただいていると思います。

 

勘違いしやすいシーズンが、春休み・GW6・月この辺は、日本人感覚で混んでる空いてるを判断しがちですが、はっきりって逆だと思ってくださいね。

 

春休みや、GWは日本独自のお休みなだけで海外ではなんでもない時です。

 

ですので、日本での航空券の予約さえできてしまえばバリ島では、観光客も少なめで快適にあなたのプランを実行できることと思います。

 

そして、6月は日本ではあまり行事的なものもないので空いているだろうと思いがちです。

 

でも、先ほども出てきましたイスラム教の断食明けのお祭りが絡んでインドネシア人でいっぱいになります。

 

ちょっと日本人には、怖い印象があるかもしれません。

 

普段、温厚なインドネシア人もやっぱりちょっとテンション高いのでトラブルも起こりやすくなる可能性は否定できませんね。

 

補足で、せっかくのお安くなる10月ですが日本では意外と行事が入ってくることが多い月です。

 

あなたのスケジュールが、空かなくてバリ島旅行が先に延びてしまうこともあるかもしれません。

 

このように、バリ島旅行は文化や世界のバカンス事情を把握すると穴場が見えてきます。

 

☆今回の、ばぐ~す!ポイント

最後に、今回はあまり触れませんでしたが1月も結構お安くなります。

 

僕は案外おすすめです。

雨季ですが、雨量も少なめで行動しやすいですし飛行機がとにかく空いているイメージでした。

 

帰りの便なんかは、割と一人で3シート使わせてもらってた時が多かったです。

 

夜中のフライトだったので爆睡させていただきました。

 

疲れた体にこれは、うれしい特典でした。

あなたのバリ島旅行も、スイスイいける楽しいものになることを祈っています。

 

バリ島のオールシーズンを知りたい方はこちら

 


Sponsored Link

本日は最後までお読みいただきありがとうございました。

お役に立てる情報がありましたら幸いです。

また、お読みいただけるように楽しい記事にしていきますのでよろしくお願いいたします。

バリ島に美髪で行きたい方や、バリ島から帰ってきたら髪のダメージがひどかった方はこちらのブログで美髪を取り戻してください。

”ばぐ~す!バリ島”の姉妹ブログです。

つや髪薬膳トレーナー直伝!30代からの美髪体質づくり”髪リッチ”

 

それでは、今日もばぐ~す!

 


この記事を書いている人 - WRITER -
バリ島の大富豪兄貴との出会いでバリ島が大好きになった”なおにぃ”。たくさんのご縁とご恩をいただきました。これから恩返しのつもりでバリ島の魅力や注意点なんかをあなたにお伝えしていきたいと思います。これもご縁ということでとことんバリ島にお付き合いください。将来は、バリ島移住が夢です!!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© バリ島大好き♥”ばぐ~す!バリ島” , 2017 All Rights Reserved.