バリ島観光旅行に行きたい人、バリ島にリピートする人、いつかはロングステイや移住を夢見る人たちと一緒に楽しむブログです。

バリ島を一人旅でいくならどこにすべき?ウブドの魅力とおすすめなわけは?

2017/07/01
 
この記事を書いている人 - WRITER -
バリ島の大富豪兄貴との出会いでバリ島が大好きになった”なおにぃ”。たくさんのご縁とご恩をいただきました。これから恩返しのつもりでバリ島の魅力や注意点なんかをあなたにお伝えしていきたいと思います。これもご縁ということでとことんバリ島にお付き合いください。将来は、バリ島移住が夢です!!

Sponsored Link

 

バリ島には、たくさんの観光スポットがあります。

 

特に島の南部にはリゾートエリアが海岸沿いに点在しています。

 

若者に人気のエネルギッシュなクタやレギャン

 

大人の時間を過ごせる優雅なスミニャックやクロボカン。

 

シーフード料理とウルワツ寺院にほど近いジンバラン。

 

サーフスポットやヨガをしに来る人が集まる成長株のチャングー。

 

政府によって開発された大型ホテルが立ち並んでいるヌサドゥア。

 

などなど、どれも魅力的なリゾートエリアです。

 

しかし、バリ島でもリピーターが多く長期滞在の候補に挙がるとても人気エリアがあります。

 

ウブドです。

 

ウブドは、とてもバランスが良くいろいろなことをして過ごせます。

 

一人旅で行くならウブドは入れ欲しいエリアです。

 

移動距離も短く街中を楽しめるのでコンパクトに動きたい方にはおすすめです。

 

そんな意味では、一人旅で安くいろいろしたい方にはぴったりのエリアといえます。

 

今回は、ウブドはどんなところなのかをまとめてみました。

 

☆ウブドはどんなところ?

 

どこにある

ウブドは、空港から1時間ほど北に行った辺りになります。

 

内陸部になるので海はありません。

 

山間になるので気候も涼しくなります。

 

ウブドといっていますが、実はたくさんの村が集まったエリアを刺しています。

 

その中でも中心になるのがウブド村ということです。

 

ウブドの特徴は

ウブドは、芸術と芸能の街とも言われています。

 

もともと都があったので文化も集まっていたと思われます。

 

毎夜どこかの村やサレン・アグン宮殿で舞踊が行われています。

 

また、豊かな田園風景をモチーフにしたバリ絵画と呼ばれる芸術も観光客や在住者に人気です。

 

ウブドには、たくさんの外国人もロングステイや移住をしてます。

 

その人たちとローカルの人たちが協力し合ってウブド独特の雰囲気と文化を創り出しているといえます。

 

特に中心街は、コンパクトにまとまっているので散策をするだけでも十分楽しめます。

 

店構えも個人店や中型のものが多いのでいろいろ見て回りたい人や安いものを探したい人にはうってつけの作りだと思います。

 

特に雑貨や小物・服が好きな人はパサールに出かけてみよう。

 

中心街にあるパサールは早朝は、食材の朝市をしています。

 

10時くらいからは、雑貨や洋服などの市場に代わるので昼間に行くと掘り出し物も見つけることができるかもしれませんね。

 

価格は基本的に交渉ですので、始めの値段はほとんど吹っかけてきていると思っていいです。

 

何回かは根切交渉してみましょう。

 

でも、あまりしつこいと怒り出す店主もいるのでほどほどにしておくセンスも忘れずに。

 

☆ウブドの魅力と一人旅でのおすすめ

Sponsored Link

 

ヨガ体験でリトリート

一人旅でウブドに来たなら一度は、ヨガ教室に参加してみましょう。

 

実は、ウブドは世界中のヨギーたちが集まるエリアでもあるのです。

 

澄んだ空気と緑の中でゆったりとしたウブドの時間の流れが上質なヨガの時間を作ってくれるそうです。

 

心と体を磨くにはうってつけのウブドです。

 

教室もたくさんあるので、気軽に参加できる初心者型からしっかりと本格的な経験者用まで様々です。

 

また、宿泊先のホテルでも無料で行われているところもあるのでヨガを取り入れたい方はヨガ教室のあるホテルを探すのも一つの手ですね。

 

滞在中、毎日ヨガをしてから活動を開始できるオプションがついてきて旅行中にしっかりリトリートできることでしょう。

 

ヨガ教室のある宿泊施設を知りたい方はこちら

 

 

ヘルシーフードカフェを攻める

ヨガを愛する人たちがヘルシーフードを探すことは、自然の流れだったのでしょう。

 

最近では、ウブドのカフェにローフードやヘルシーカフェが続々誕生しているんです。

 

もともとヘルシー志向の欧米人も多かったこともあり、すんなりと流行っているそうです。

 

早朝にヨガ教室で汗を流した後に散歩しながらヘルシーカフェで朝食をとるなんて言うオシャレな時間をウブドでは簡単に実現できるんですね。

 

ヘルシーフードカフェやレストランを知りたい方はこちら

 

 

舞踊鑑賞

 

ウブドは、芸術と芸能の街でもあります。

 

毎晩、サレン・アグン宮殿や周りの村のどこかではバリの伝統舞踊が躍られています。

 

村ごとに一所懸命練習して踊るところから、プロとして団体を作って踊っているところまで様々です。

 

料金も1000円くらいで鑑賞できます。

 

一人で集中してみることができるのでおすすめですね。

 

ちなみに、バリ島の舞踊は世界文化遺産に登録もされたほどの芸能なので一見の価値ありです。

 

バリ舞踊について知りたい方はこちら

 

☆今回の、ばぐ~す!ポイント

今回は、バリ島でも人気の高いウブドについてまとめてみました。

 

バリ島には、独特の文化があります。

 

その中でも芸術性の高い街がウブドです。

 

一人旅でじっくりと自分と向き合える時間にはとてもおすすめです。

 

中心街はコンパクトにまとまっているのでウインドウショッピングや散策にぴったりです。

 

また、ウブドの回りにはアクティビティや観光スポットも距離的にちょうどよいところにあります。

 

少し郊外にいけばリゾートホテルもありますし、本当に自然の中で過ごしているんだという実感を体感できると思います。

 

ウブドにはメータータクシーがないので移動は車をチャーターすることが多いですしおすすめです。

 

何かと時間のロスも少ないのでカーチャーターで楽しみましょう。

 

カーチャーターについて知りたい方はこちら

 

そんな、一人旅におすすめのウブドを是非訪れてみてください。

 


Sponsored Link

本日は最後までお読みいただきありがとうございました。

お役に立てる情報がありましたら幸いです。

また、お読みいただけるように楽しい記事にしていきますのでよろしくお願いいたします。

バリ島に美髪で行きたい方や、バリ島から帰ってきたら髪のダメージがひどかった方はこちらのブログで美髪を取り戻してください。

”ばぐ~す!バリ島”の姉妹ブログです。

つや髪薬膳トレーナー直伝!30代からの美髪体質づくり”髪リッチ”

 

それでは、今日もばぐ~す!


この記事を書いている人 - WRITER -
バリ島の大富豪兄貴との出会いでバリ島が大好きになった”なおにぃ”。たくさんのご縁とご恩をいただきました。これから恩返しのつもりでバリ島の魅力や注意点なんかをあなたにお伝えしていきたいと思います。これもご縁ということでとことんバリ島にお付き合いください。将来は、バリ島移住が夢です!!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© バリ島大好き♥”ばぐ~す!バリ島” , 2017 All Rights Reserved.