バリ島観光旅行に行きたい人、バリ島にリピートする人、いつかはロングステイや移住を夢見る人たちと一緒に楽しむブログです。

バリ島で体験ダイビングがしたい?初心者でもおすすめの4ダイブスポット

 
ダイビング
この記事を書いている人 - WRITER -
バリ島の大富豪兄貴との出会いでバリ島が大好きになった”なおにぃ”。たくさんのご縁とご恩をいただきました。これから恩返しのつもりでバリ島の魅力や注意点なんかをあなたにお伝えしていきたいと思います。これもご縁ということでとことんバリ島にお付き合いください。将来は、バリ島移住が夢です!!

バリ島は世界的にの有数のダイビングポイントだったってご存知でしたでしょうか?

 

ビーチリゾートなんだから知ってたよって方も多いですよね。

 

そんなバリ島でダイビングデビューをしたいと思われている方に是非一度体験ダイビングを経験していただきたいです。

 

ライセンスだなどは不要で意外と簡単にもぐることができますよ。

Sponsored Link

 

今回の記事は、こんな方におすすめです。

ダイビング初心者だけどバリ島で出来るか知りたい方

初心者でも出来るのか知りたい人

ダイビングのときに気を付けることを知りたい方

どんな内容で進むのか知りたい方

 

バリ島でダイビングを体験してみたいと思われている方も多いですよね。

 

でも、初心者だし経験やライセンスが必要なのかもわからない方もいらっしゃると思います。

 

もちろん、がっつり正式ライセンス取得だったりとびっきりのダイブスポットを目指してバリ島に来られる玄人さんもたくさんいます。

 

しかし、バリ島では初心者や未経験者でもインストラクターさんがしっかりと指導とサポートをしてくれてダイビングを経験することができるんです。

 

今回は、バリ島で初心者がダイビングを体験するときの流れと初心者にもおすすめのダイブスポットをまとめていきます。

 

☆初心者が体験ダイビングをする流れ

 

ダイビングショップを選ぶ時に注意することは?

バリ島でダイビングをしたいと思ったときに始めにダイビングをサポートしてくれるダイビングショップを選ばなくて位はいけません。

 

日本で申しこむにしろ、現地で探して申し込むにしろしっかりとチェックしておかなくてはいけないこともあります。

 

バリ島には、大小さまざまなショップがあるのでしっかりとチェックしておきましょう。

 

海でのレジャーです。

しっかりとしたサポートがなくては、事故にもつながりかねません。

 

不安にさせてしまったかもしれませんが、選ぶ時のチェックポイントをしっかりと押さえておけば優秀なショップはすぐに見つかるので安心してください。

 

逆に数少ない粗悪なショップをしっかりと見抜いて捕まらないようにしてくださいね。

 

チェックポイント1:ダイビング価格

バリ島には、たくさんのスタイルのダイビングショップがあります。

 

初心者から玄人まで幅広く対応しているので自分に合ったショップは、きっと見つかります。

 

しかし、たくさんの観光客が利用している中で日本人で特に初心者の方は相場も解らにために料金を高く取られてしまうこともあります。

 

おおよその相場を知っておけば、良心的なのかどうかもわかってきます。

 

逆にあまり格安すぎても他のチェックポイントを満たしていなければ考え直しましょう。

 

海のことなので命もかかってきます。

 

しっかりと頼れるショップを見定める基準を持ちたいものです。

 

以下が料金的相場です。

 

体験ダイブ US100ドル前後

基本的に、体験ダイビングのときは水着とタオルだけでOKです。

 

中には、料金内でホテルまでも送迎もついている物もあるので便利なものがおすすめです。

 

必ず申し込むときに、どこまでが料金内に含まれているのかを確認してくださいね。

 

確認事項としては次のことを聞くとよいです。

  • 機材レンタル代
  • ダイビング保険(適応範囲も確認)
  • 送迎の有無
  • 施設利用料
  • ランチ
  • ガイド代金
  • インストラクター代金
  • 追加料金は何に発生するのか

 

このようなことを確認しておきましょう。

 

ちなみに本格的にダイビングライセンスを取得したい場合は、US200ドルからUS500ドルくらいかかる感じです。

 

日程も2日間かけて取得する日程が多いです。

他にも、細かな確認事項や経験履歴が欲しいので難しくなってきます。

 

チェックポイント2:ダイビングスタイル

スタイルは、あなたのわがままを来てくれる度合だと思ってください。

 

価格に比例してくる感じはあります。

 

格安ショップだと、一度の講習の人数も多くなるので他の人が気になったりするでしょう。

 

また、まだしっかり理解できてなくてもどんどん進んでしまう感じもあるのでのんびりとダイビングを体験したい方には満足できないかもしれません。

 

少し高くてもマンツーマンや少人数制の方が初めての方には、安心感も大きいと思います。

 

したい質問や練習もしっかりできるので、ダイビングを体験でき多という満足感も大きいと思います。

 

 

チェックポイント3:インストラクター

インストラクターは、とても大切なチェック項目です。

 

良いインストラクターに出会えれば一気にダイビングが大好きになることだってあります。

 

一番心配なことは、「ことば」ではないでしょうか?

 

英語が不安な方は、申し込みの時にしっかりと日本人または日本語ができるインストラクターを指定しておきましょう。

 

可能なら日本人インストラクターの方がおすすめです。

 

ヤッパリ、外国人ので日本語ができても考え方などがやはり違うのでこちらの微妙なニュアンスなどが伝わりにくいことも多いです。

 

また、インストラクターにもタイプがあるんです。

 

  • 時間を重視するタイプ
  • スキル重視タイプ(面白みに欠ける)
  • 面白いタイプ(スキルは大丈夫か)

 

こんな感じのタイプがいるので、チェックしておきましょう。

 

大切な事は、予約時にしっかりと日本人インストラクターを指定することです。

 

日本人多数常駐なんて書かれていても日本人が指導してくれるとは限らないのです。

 

この差はとても大きいので当日になって食い違いでトラブルにならない様にしっかりと押さえておきましょうね。

 

体験ダイビングのながれってどんな感じ?

では、ダイビングの流れです。

 

一例として参考にしていただければと思います。

 

8:00:ホテルピックアップ

 

10:30:申込用紙記入・体験ダイブ説明・着替え

 

11:00:浅瀬で練習・ボートで体験ダイブをするところまで移動

 

11:20:体験ダイブ:呼吸の練習・耳抜きの練習・インストラクターと一緒にダイビングを楽しむ

 

12:30:施設に戻りランチ

 

14:00:2本目のダイビング

 

15:30:施設出発

 

18:00:ホテル到着

 

一日バージョンだとこんな感じのスケジュールです。

 

中には、帰りの道中にライステラスなんかによってくれたり夕食も一緒に楽しんでくれるところもあります。

 

その日一日の楽しかった思い出とともに友情なんかも芽生えるかもしれません。

 

あとはホテルに戻ってスパなどで疲れを癒してください。

 

☆初心者でもおすすめのダイブスポット4選

Sponsored Link

 

初心者でもよく挙げられるダイブスポットを4つご紹介します。

 

どこのショップでも良く見かけるところなので、ある程度の位置などを知っていると行きたいところの目安にもなってきますよね。

 

パダンダイ

クタから車で1時間半

バリ島の東側になります。

 

白い砂地で魚影も小物も近場とは思えない程豊富で人気です。

 

スノーケリングではバリで一番有名なスポットでもあります。

 

トランベン沈潜

クタから2時間ほどのスポット

 

第2次世界大戦のときに日本軍が沈めたアメリカ貨物船リバティー号が涼んでいます。

 

かなり迫力のある船で120mあるんです。

 

ビーチから20mくらいのところにあるので、初心者から上級者まで気軽に沈船ダイビングができます。

 

ヌサペニダ

バリ島の南東部にあるスポットです。

 

巨大なマンタが一年中高確率で見られるポイントです。

 

スポットとしては難易度が退会用ですが、インストラクターの指導の下でマンタと遭遇した時の感動は想像できないくらいのものではないでしょうか。

 

アメッド

バリ島の北東部に位置するポイントです。

 

クタから車で2時間半ほどかかります。

 

色鮮やかなコーラルという水生植物が群生していて穏やかなポイントになります。

 

小さな漁村なのでのんびりと癒される静かさがあります。

 

☆今回の、ばぐ~す!ポイント

今回は、バイ島でダイビングを体験した方にどういうところに注意してショップ選びをしたら良いかをまとめてみました。

 

また、よく出てくるダイビングスポットも4つご紹介させていただきました。

  • パダンバイ
  • トランベン
  • ヌサペニダ
  • アメッド

 

バリ島でのダイビングは、世界トップクラスの海で出来る楽しみがあります。

 

スポットも様々なスタイルや特徴があるので希望を書き出してみると面白いですね。

 

特に、今回ピックアップしたショップ選びのポイントはとても重要なのでしっかりと良いショップを選ぶのに役立ててください。

  • ダイビング価格
  • ダイビングスタイル
  • インストラクター

 

バリ島の体験ダイビングで新しい世界を感じてください。

 

もしかしたら、これがきっかけでダイビングに目覚めてしまうかもしれませんね。

 

 


Sponsored Link

本日は最後までお読みいただきありがとうございました。

お役に立てる情報がありましたら幸いです。

また、お読みいただけるように楽しい記事にしていきますのでよろしくお願いいたします。

バリ島に美髪で行きたい方や、バリ島から帰ってきたら髪のダメージがひどかった方はこちらのブログで美髪を取り戻してください。

”ばぐ~す!バリ島”の姉妹ブログです。

つや髪薬膳トレーナー直伝!30代からの美髪体質づくり”髪リッチ”

 

それでは、今日もばぐ~す!


この記事を書いている人 - WRITER -
バリ島の大富豪兄貴との出会いでバリ島が大好きになった”なおにぃ”。たくさんのご縁とご恩をいただきました。これから恩返しのつもりでバリ島の魅力や注意点なんかをあなたにお伝えしていきたいと思います。これもご縁ということでとことんバリ島にお付き合いください。将来は、バリ島移住が夢です!!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© バリ島大好き♥”ばぐ~す!バリ島” , 2017 All Rights Reserved.