バリ島観光旅行に行きたい人、バリ島にリピートする人、いつかはロングステイや移住を夢見る人たちと一緒に楽しむブログです。

バリ島の海は汚い?環境問題で世界リゾートのビーチが連続閉鎖に

2018/08/08
 
クタビーチ
この記事を書いている人 - WRITER -
バリ島の大富豪兄貴との出会いでバリ島が大好きになった”なおにぃ”。たくさんのご縁とご恩をいただきました。これから恩返しのつもりでバリ島の魅力や注意点なんかをあなたにお伝えしていきたいと思います。これもご縁ということでとことんバリ島にお付き合いください。将来は、バリ島移住が夢です!!

バリ島といえば海を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。

 

世界的にバリ島が有名になったきっかけもバリ島へサーフィンをしに来るサーファーがその綺麗さを広めたためでした。

 

しかし、東南アジアのビーチが次々に閉鎖になっています。

 

バリ島の海は汚いのでしょうか?

海で遊ぶときに気を付ける点や飲み水なのどについても調べてみました。

Sponsored Link

 

☆世界のビーチリゾートが閉鎖の危機?

海外旅行を楽しむときに綺麗な海を選択理由にされる方も多いかもしれません。

バリ島をはじめ世界中には海を売りにしている観光地も多くあります。

 

しかし、最近では海への環境汚染が進んでしまいビーチを閉鎖するところも出てきました。

理由は企業排水や生活排水への配慮や設備が整っていない点や観光客の無自覚な過ごし方によるものといわれています。

 

東南アジアのビーチが連続閉鎖

2018年の3月にタイではピピ・レイ島のマヤ湾を6月から9月まで閉鎖することが発表されました。

このビーチは映画「ザ・ビーチ」の舞台になったことで観光地として人気のある場所でした。

 

多い時には1日に4000人もの観光客が訪れるといわれるマヤ湾です。

しかし、その人気の裏に観光客によるごみ問題やサンゴ礁などの生態系へのダメージなどがあるそうです。

 

また観光開発による排水や環境汚染が問題となっていました。

同じような理由でフィリピンでもビーチが閉鎖になるという報道が発表されています。

 

フィリピンの大統領であるドゥテルテ大統領は強硬的な発言で何かとニュースでも話題を集めています。

そのドゥテルテ大統領が4月にボラカイ島を閉鎖することをツイッターで公表しました。

 

 

こちらは4月26日から最長6か月間は閉鎖するといっているそうです(2018年4月5日現在)。

 

こちらはまだはっきりとした詳細は明らかにされていませんが以前から同島の汚水について言及していたのです。

 

ボラカイ島は観光地として年間200万人という人気観光地です。

1000ヘクタールほどの島には約500の観光事業があるといわれています。

 

昨年は観光事業として1150億円もの売り上げがあっただけに観光事業に携わる島民も心配なことでしょう。

 

☆バリ島の海は汚い

東南アジアの海が汚いから大丈夫かなとあまり他人事のように構えてはいられないリゾート地にバリ島も並んでいることをご存知でしょうか?

 

世界的にもきれいな海や夕日で有名になったバリ島だけにまさか海が汚染されているなんて思っている方は意外と少ないのかもしれません。

 

しかし先日バリ島の海の映像を取った欧米人の映像が世界中に衝撃を与えました。

バリ島の海がゴミだらけになってしまっているようなのです。

 

深刻なごみ問題

バリ島にも年間100万人以上の観光客が訪れています。

中でも人気の高いビーチがクタビーチやスミニャックビーチです。

 

しかし、このあたりのビーチはすでに見た目でわかるほどゴミが砂浜に広がっているといわれています。

特に雨季など雨が多い時などは浜辺にゴミが打ち上げられ足の踏み場もないくらいになります。

 

インドネシア政府もバリ島のごみ対策に乗り出し、清掃活動を行ったと報道がありました。

 

これらの原因の一つに急速な観光開発による環境意識がついて行っていない点があるかと思われます。

もちろん海や自然を破壊しようと思ってごみを捨てている方はいないかと思います。

 

しかし、日本も昔そうだったように急激な経済の発展とそれに見合った環境意識のずれが生じることがあります。

 

バリ島でもこのようなことが起こっているのではないかと推測しています。

バリ島では昔からかごでも包み紙でも天然物を使っていたため捨ててもそのまま自然に帰って行きました。

 

しかし今までバナナの葉を使っていたものがプラスチック製品に代わりそのまま残るようになります。

それを川や海にそのまま捨ててしまうことを続けたのでしょう。

 

また、ごみの管理がしっかりとされていない場所で観光客もそのまま捨てているということもあります。

急な観光開発で施設からの排水や生活排水もそのまま川に流されているということです。

 

ネット上にアップされている動画ではバリ島のごみ問題に向き合っている方の活動内容や意見が述べられていました。

 

今世界のビーtがゴミ問題などの環境汚染について考えなくてはいけない時が来ているのかもしれませんね。

 

☆バリ島の海で気を付ける点は

バリ島の海が汚染されてきているということの原因にゴミ問題があります。

しかし、ごみは私たち観光客などが協力していくことで改善もできることでしょう。

 

現地でも積極的に環境を保護したり回復させるために活動されている方も多くいます。

 

しかし、排水などの汚染は深刻です。

これはホテルや観光スポットの開発によるものと島民の生活排水などによるものがあります。

 

意識の低い排水問題

バリ島には多くの外国資本が入っています。

その中には日本もありますが多くの企業があまり排水のことまで考えているとはいいがたい状況といわれています。

 

バリ島では生活排水がそのまま下水や川に流されているそうです。

クタなど開発が進み人が集まってきている場所はすでに汚水などの悪臭がしているところもあります。

 

まだ井戸水など地下水を使っているところも多くあります。

しっかりとした下水設備や浄化設備の整っていない状況なので地下水にも汚水が混ざっている危険性も考えられるかもしれません。

 

現にクタなどでは地下水や水道水が匂うという方もいます。

こうなるとバリ島滞在中の水に関係することがいろいろ気になりだします。

 

飲み水や調理用水はどうする?

バリ島旅行で水には注意するようにいろいろなところで言われています。

特に飲み水は必ずペットボトルのものを飲むようにして水道水などは避けることが安全といわれます。

 

これはまさしくその通りです。

しかし、バリ島旅行ではいろいろな面で水と接する場面も多くあります。

 

自分で調理するときなどは調理用の水も気になります。

 

パスタをゆでるお湯は大丈夫?

素麺や食材を洗うときは?

 

このような時など気になるかもしれません。

水道水ににおいを感じないようであれば食材をゆでる水は大丈夫かと思われます。

 

しかし、安全を期して食前に面などを洗ったりするものはミネラルウォーターを使ったほうが無難でしょう。

 

あと気になるのがシャワーやプールはどうなのかなということです。

シャワー程度なら飲むこともないでしょうから普通に浴びてもよいと思います。

 

しかし、プールは施設の大きさや新しさによっては浄水器をしっかり使っているところとただ水を入れているところがあるようです。

水の濁り具合や臭いは判断基準になるでしょうが一度ホテルに聞いてみるとよいです。

 

きちんとしたところは塩素殺菌などをしているところもありますので大型ホテルなどはそれなりに安心できるでしょう。

 

Sponsored Link

☆今回の、ばぐ~す!ポイント

今回はここ最近、世界の観光ビーチが閉鎖されている報道を目にすることが多かったのでバリ島のビーチについても調べてみました。

 

残念なことにバリ島のビーチもかなり汚染が進んでいるようです。

ゴミや排水による環境破壊は進んでしまっています。

 

現地にいる方などが積極的に回復や防止活動を進めているようです。

しかし、開発を進める企業や訪れる私たち観光客がこのようなもんだを意識していかなければ防ぐことは難しいでしょう。

 

せっかく美しいと評判で広まったバリ島ですが訪れるほどにその美しさが損なわれてしまっては悲しいです。

できればいつまでもきれいなバリ島を保ちたいものですね。

 

バリ島全てのビーチが汚いというわけではありません。

バリ島でもまだきれいなビーチもたくさんあることは誤解のないように添えておきたいと思います。

 

バリ島でもきれいな海を楽しみたい方はこちらをご覧ください。

バリ島ビーチでおすすめはどこ?サーフィンも観光も楽しめるビーチ

 

来た時よりも美しくをモットーにしていこうと思います。

 


Sponsored Link

本日は最後までお読みいただきありがとうございました。

お役に立てる情報がありましたら幸いです。

また、お読みいただけるように楽しい記事にしていきますのでよろしくお願いいたします。

バリ島に美髪で行きたい方や、バリ島から帰ってきたら髪のダメージがひどかった方はこちらのブログで美髪を取り戻してください。

”ばぐ~す!バリ島”の姉妹ブログです。

つや髪薬膳トレーナー直伝!30代からの美髪体質づくり”髪リッチ”

 

それでは、今日もばぐ~す!


この記事を書いている人 - WRITER -
バリ島の大富豪兄貴との出会いでバリ島が大好きになった”なおにぃ”。たくさんのご縁とご恩をいただきました。これから恩返しのつもりでバリ島の魅力や注意点なんかをあなたにお伝えしていきたいと思います。これもご縁ということでとことんバリ島にお付き合いください。将来は、バリ島移住が夢です!!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© バリ島大好き♥”ばぐ~す!バリ島” , 2018 All Rights Reserved.