バリ島観光旅行に行きたい人、バリ島にリピートする人、いつかはロングステイや移住を夢見る人たちと一緒に楽しむブログです。

バリ島旅行のベストシーズンは乾季って本当?おすすめ時季は雨季?

2019/01/30
 
この記事を書いている人 - WRITER -
バリ島の大富豪兄貴との出会いでバリ島が大好きになった”なおにぃ”。たくさんのご縁とご恩をいただきました。これから恩返しのつもりでバリ島の魅力や注意点なんかをあなたにお伝えしていきたいと思います。これもご縁ということでとことんバリ島にお付き合いください。将来は、バリ島移住が夢です!!

 

神々の住む楽園といわれているバリ島ですが、いったい何時行くのが一番楽しめるのか知りたいですよね。

 

バリ島は乾季と雨季の2季になるので日本とは感覚がちょっと変わってきます。

 

Sponsored Link

沢山の楽しめることが満載のバリ島の楽しみ方を知ってあなたのベストシーズンを見つけ出す方法をお教えします。

 

これで、バリ島でどんな風に楽しんだら良いかが解りますよ。

 

しっかりとバリ島を知ることで外さない観光を計画しましょう。

 

 

☆バリ島の気候は楽しみ方で決める

 

 

バリ島は、モンスーン気候に属しているので雨季と乾季の2季で年間の季節が変わります。

 

乾季は、雨量も少なく過ごしやすいといわれています。

時期的には、4月~10月が乾季に当たります。

 

雨季は、スコールと呼ばれるゲリラ豪雨のような雨の降り方をする季節です。

雨季といっても一日中降っていることはなく全然で歩けないということはありません。

 

乾季だからといって雨が降らないわけではないですし、雨期だからといってずっと振り続けているわけではないのですね。

 

乾季の特徴と注意点

乾季は、雨が少なく外で遊ぶにはもってこいなのでガンガン観光を楽しめることが特徴です。

 

熱帯ですが湿った感じはなく日差しが強いので水遊びなどにはもってこいかもしれません。

 

日差しが強いといっても木陰に入れば涼しく風だけで十分に涼しく過ごすことができるんですよ。

 

アクティブにたくさんのところを観て回りたい方やいろいろなアクティビティのオプションで体験を増やしたい方には、楽しいシーズンです。

 

ただスコールというゲリラ豪雨との付き合い方が楽しめるかどうかのポイントになってきます。

 

午後や夕方近くになるとスコールが降ることが乾季には多いです。

前も見えないくらいのすごい雨の時もあるので一瞬でびしょぬれになってしまいます。

出典:http://hotelseoulcity.com/

 

レストランなどに駆け込み非難する観光客もおおいので必ずしも近くに避難できるばかりではありません。

 

しかし、スコールも30分から1時間くらいでやみますので少し辛抱すればおわりですね。

もし服が濡れてしまっても意外と暖かいのでそのまま乾いてしまうというケースも多いです。

 

とはいえタオルや着替えは持っているに越したことはありません。

もし風邪をひいてしまったらせっかくの旅行が台無しになるばかりでなく病院にかからなくてはいけないかもしれないからです。

 

海外の病院は日本の料金の5倍から10倍くらいかかるといいますので注意してくださいね。

 

病院や病気に関してはこちらをご覧ください。

バリ島で病気の時の対処は?知っておくべき病院事情と海外旅行保険

 

夜は、いろいろなところで舞踊鑑賞などのイベントがあるので昼間思いっきり体を動かした後の楽しみとしても組み込んでおきたいところです。

 

このように乾季には、できることがたくさんあるのでプランを組むときには困らないと思います。

 

しかし意外と寒暖の差が昼と夜であります。

 

ですので、夜などは一枚何か羽織るものを持参することをおすすめします。

 

そして、もう一つ注意していただきたいことがあります。

 

乾季の間の日差しは、赤道直下の強いものです。あなたは楽しんでいる間にもどんどん体力を消耗しているので、

あまりたくさんのプランを詰め込み過ぎるととても体が持ちません

 

休憩などを考慮したゆとりのあるプランを組むことを心がけることで滞在中をしっかりと満喫できることでしょう。

 

雨季の特徴と注意点

雨季は、しとしと長い時間ずっと振っているイメージです。

 

場所によって数百メートル行っただけで雨がやんでいることもあるのであまり天気予報もあてになりません。

 

あてにならない天候に融通が利くプランの立て方が雨季を楽しむコツになります。

あまり、きっちりと個々の次はあそこのように決めてしまうと道路が冠水していたときなど計画をあきらめることになりかねないです。

 

出来れば、移動もあまり距離のある移動は避けてエステやカフェなどと寺院観光などをうまく組み合わせて置けば変更などしやすいでしょう。

 

意外とカフェなんかでは、友達ができたりして楽しい出会いもあるのでおすすめです。

 

そして、雨季には隠れハッピーポイントがあるのです。

 

それは、フルーツ天国にあんるということです。

 

バリ島のフルーツは、雨季に出回ります。

特にマンゴーが出始めると雨季の始まりだといわれるくらい、マンゴーはたくさん食べることができます。

 

たくさんのフルーツに囲まれてゆったりとカフェで時間をつぶしたり、旅行記をまとめたりするのも楽しいものです。

 

☆バリ島のベストシーズンを外さないために

Sponsored Link

バリ島旅行のベストシーズンとはいつでしょうか?

 

それは、あなたがしたいことがしっかりと体験出来てバリ島にまた行きたいと思える旅行ができた時です。

 

ですので、必ずしも乾季に行かないと楽しめないかというとそんなことはありません。

 

あなたのやりたいことが何なのかでしっかりとベストシーズンを見極めましょう。

 

ビーチやアクティビティーを楽しみたい

こんな人は、やっぱり乾季がおすすめのベストシーズンになります。

 

サーフィンやジェットスキー、渓流下りなんかを積極的に楽しみたい人なんかにいい季節です。

 

観光も、サンセットやそれに映る寺院などを心に焼き付けたい方にもいいですね。

 

乾季は、アクティブに外で何かをしたいシーズンなので太陽と仲良くしたい旅行のシーズンです。

 

アクティビティーについて知りたい方はこちらをご覧ください。

バリ島旅行のマリンアクティビティーはカップルに向かない?おすすめは同性グループ?

 

エステや買い物、美術鑑賞がしたい

こんな人は、雨季が意外といいかもしれません。

 

雨季は、比較的に観光客も少なりがちなのでいろいろとスムーズに予約や行動がしやすいです。

 

じっくりと内面の補給をしたい方には雨季がおすすめな季節です。

 

いろいろな体験ものもじっくりと取り組めて良いです。

ナチュラルソープ造りなど、バリ島らしい体験をじっくりとしてみたいかも雨季が向いています。

 

そして、雨季に向いている方にはお値段を気にしている方にもおすすめしたいです。

 

雨季は観光客も少なくなるので自然と旅費も安くなります。

ローシーズンだからこそお得な旅を満喫できるのです。

 

バリ島の格安スパはカップルで入店可能?男性も入れるお店5選

 

☆価格で決めるベストシーズン

バリ島旅行も価格差が大きいことは後損の方も多いでしょう。

 

特に日本だけでなく世界中の休みやバカンスが重なる7月と8月はかなり高くなります。

 

5月のGWも日本では高値になりますが実は世界的には普通の日なのでバリ島に行くと意外と外人さんは少ないです。

 

その分日本人はかなり増えますが・・・

 

乾季に行くなら5月後半から6月や10月あたりがおすすめの時期です。

 

外国人観光客も少なく価格も3割から4割ほど安くなります。

 

込み合っていないのでいろいろとまたないで遊べるようになります。

 

雨季は全体的に価格は安定していて安めに行くことができると思います。

 

注意するのは年末年始と3月です。

 

年末年始はさすがに雨期でも値上がりします。

 

3月はニュピというヒンズー教の大切な日(正月に当たる日)があります。

この日は外出などが禁止され飛行機も動きません。

 

ちょっと注意しないといけないことがある時ですね。

 

☆今回の、ばぐ~す!ポイント

今回は、バリ島のベストシーズンについてのまとめでした。

 

ベストシーズンはあなたのしたいことによって変わってきます。

逆に、いける時が決まっているのならそのシーズンに合わせた楽しみ方のチョイスをしていくということも言え

ます。

 

あなたとバリ島の相性をしっかりとマッチングさせて楽しんでください。

 


Sponsored Link

本日は最後までお読みいただきありがとうございました。

お役に立てる情報がありましたら幸いです。

また、お読みいただけるように楽しい記事にしていきますのでよろしくお願いいたします。

バリ島に美髪で行きたい方や、バリ島から帰ってきたら髪のダメージがひどかった方はこちらのブログで美髪を取り戻してください。

”ばぐ~す!バリ島”の姉妹ブログです。

つや髪薬膳トレーナー直伝!30代からの美髪体質づくり”髪リッチ”

 

それでは、今日もばぐ~す!


この記事を書いている人 - WRITER -
バリ島の大富豪兄貴との出会いでバリ島が大好きになった”なおにぃ”。たくさんのご縁とご恩をいただきました。これから恩返しのつもりでバリ島の魅力や注意点なんかをあなたにお伝えしていきたいと思います。これもご縁ということでとことんバリ島にお付き合いください。将来は、バリ島移住が夢です!!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© バリ島大好き♥”ばぐ~す!バリ島” , 2017 All Rights Reserved.